内臓脂肪を減らす食事

内臓脂肪を減らす食事

内臓脂肪を減らすには、有酸素運動が効果的なのですが、同時に食生活を見直し改善していくとより効果を早く実感できると思います。

 

ここでは、内臓脂肪を減らす食事について大切なポイントを紹介します。

 

和食

 

身体によい食生活を意識する

 

面倒臭いカロリー制限や無理な食事制限は、ストレスがたまるので脂肪を落とすのに、かえって逆効果になります。運動も一緒に取り入れているなら尚更、食事制限はしないほうが無難です。身体によい健康的な食生活を意識するだけで十分です。例えば、「あまり食べ過ぎない」「ファーストフードやスナック菓子は控える」「ジュースやアルコールを飲み過ぎない」この程度で良いと思います。

 

油ものを控える

 

食材をバランスよく食べるのが良いですが、ただひとつ注意したいのが、脂肪がつきやすい唐揚げや天ぷらなどいわゆる油モノの摂りすぎです。油分を全く摂らないのもNGですが、摂りすぎるのも問題です。普段、油ものを多く摂っていたなら、少し減らすようにしましょう。

 

運動を実践中なら炭水化物を減らさない

 

過食ぎみだと、どうしても、ごはんなど主食を減らす傾向にあります。有酸素運動で脂肪を減らすためには、実は、炭水化物が必要なんです。有酸素運動を実践中なら1日に必要な炭水化物の摂取量を必ず守って運動をするようにしましょう。身体がバテバテになったら意味がありませんからね。

内臓脂肪は必ず落ちる!

スポンサードリンク


内臓脂肪について 内臓脂肪を落とす方法 即効性のあるダイエット法 お勧めのエイジングケア 40代で更に綺麗になる方法