内臓脂肪の落とし方

内臓脂肪の落とし方

内臓脂肪の効果的な落とし方について解説していきます。

 

内臓脂肪を落とすには、1日3食バランス良く摂る、必要な栄養素を確実に摂る、適度なカロリー摂取などの食生活の改善と、適度な運動が効果的です。

 

有酸素運動

 

内臓脂肪には有酸素運動が効果抜群

 

運動の中では、特に有酸素運動が効果的とされています。内臓脂肪は代謝が活発なので落としやすいという特徴があり、有酸素運動を始めると、血液中の糖質や筋肉に蓄えられているグリコーゲンを消費し、次に血液中の遊離脂肪酸を消費、その後に体脂肪を分解して燃焼し始めます。体脂肪には、内臓脂肪以外に皮下脂肪もありますが、内臓脂肪の方が代謝が活発なので、有酸素運動での消費量は、皮下脂肪よりも内臓脂肪の方が多くなります。

 

有酸素運動は最低でも20分続ける

 

体脂肪を使用しはじめるまでに、おおよそ20分程度かかりますので、最低限20分以上は続けるようにしましょう。また、今まであまり運動していなかったのに、突然長時間の運動を始めると、分解された脂肪が血液中に大量に流れ、高血圧や糖尿病の原因になることもありますので、最初は30分程度にしておき、運動に慣れてきたら徐々に時間を延ばしていくと良いでしょう。また、1ヶ月程度で結果を求める方もいますが、急にやめてしまうと、逆に脂肪がつきやすくなる可能性もあります。無理せずに続けられる運動を継続的に行いましょう。

 

内臓脂肪には、有酸素運動がかなりおすすめです。

 

内臓脂肪を早く減らす有酸素運動について

内臓脂肪は必ず落ちる!

スポンサードリンク


内臓脂肪について 内臓脂肪を落とす方法 即効性のあるダイエット法 お勧めのエイジングケア 40代で更に綺麗になる方法